Now Loading...
読み込み中...

人と合わないで高収入

巣ごもり消費で需要でライブチャット配信業界から続々億り人誕生

スタッフブログ すべての地域

代表の松岡です。

 

新型コロナウイルスの影響により、「巣ごもり消費」という新しいトレンドが生まれています。外出自粛する人が増加し、人々の生活スタイルは大きく変化しました。その中でも今トレンドの「巣ごもり消費」とはどのような消費行動なのでしょうか。 この記事では、「巣ごもり消費でライブチャット業界バブル」需要が高まっていることについてまとめました。

 

目次

巣ごもり消費で需要でライブチャット配信業界から続々億り人誕生

 

・巣ごもり消費

 

新しいトレンド「巣ごもり消費」 「巣ごもり消費」とは、新型コロナウイルスの影響による外出自粛にともない、自宅にいながら買物をしたり、ネットでの娯楽を楽しんだりするなどの新しい消費者行動を指します。

 

・コロナの影響で消費者行動が変化

 

2020年4月、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、全国に緊急事態宣言が発令されました。多くの人が不要不急の外出を控えるようになり、自宅で過ごす時間が増えたことで人々の生活スタイルは大きく変化しました。 例えば、外食や直接店舗での買い物の頻度が減り、自炊やフードデリバリー、ECサイトでのお買い物利用が増えました。また満員電車を避け、企業はテレワークを推進するようになりました。 そのため、自宅で過ごすためにさまざまな道具や機器が必要になりました。自炊をするための調理道具や、テレワークをするためのPC機器などです。また、音楽コンサートなどの娯楽も制限されたため、ネットを通じて自宅でエンターテインメントを楽しむ人も増えました。 このように、自宅で過ごすために行っている消費者行動が「巣ごもり消費」とよばれ、新たなトレンドとして大きな注目を集めているのです。

 

・ライブチャットバブル

コロナウィルスの影響で、ZOOMやアプリなどの非対面ビジネスが飛躍的に成長し、今までの対面ビジネスから消費需要が流れ込んできています。

元々、アプリやZOOMなどのオンラインビジネスは増加傾向にあったのですが、コロナウィルスの関係で一気に成長しています。

ただ来年にはコロナウィルスなども一段落し、このオンラインバブルはー今回が最後になる可能性もあります。

このビックウェーブに乗らない手はありません。

 

https://www.live-kenkyu.com/lp/ol/

 

https://www.live-kenkyu.com/lp/sugomori/

 

「まとめ」

 

今回は新型コロナウイルスの影響によって自宅で過ごす時間が増えた人たちの「巣ごもり消費」について、実態と需要のあるカテゴリを紹介しました。 「巣ごもり消費」で需要が高いのは、心や体の健康をサポートするカテゴリです。 マーケティング活動を成功させるためには、消費者のニーズを正確にとらえることは非常に重要なことです。ぜひこの記事を参考にして、消費者活動の変化をとらえていきましょう。ライブチャット研究所では心理学を用いて時給 50000円!を目指すライ ブチャットプロダクションです。皆さまのご応募お待ちしております。

★執筆者

 

代表ブログはこちらから

代表 松岡

 

 

相談会申し込みはこちら